top of page
  • 執筆者の写真satomisasakims

【新年のご挨拶】



新年のご挨拶が遅くなってしまいました。

昨年は大変お世話になりました。

今年もよろしくお願い申しあげます。


 年始から能登半島の大地震や被災地に救援物資を運ぶ最中での飛行機事故と悲しいニュースが続き、言葉にならない思いを抱えてこられた方も多いかと思います。

犠牲になられた方へのお悔やみと被災地の皆様へのお見舞いを申し上げるとともに、日に日に明らかになる被災地の惨状に胸が痛みますが、救助支援に動いてくださっている方への感謝と同時に未だ命の危険にさらされている方々のご無事を心から祈りたいと思います。


 さて、元旦には地元の神社へ初詣に行き、鏑矢(かぶらや)を入手しました。戦国時代には戦いの合図に使われたもの、邪気を払い内を守ると同時に外に戦いに出るための力を与える縁起物のようです。


 コロナによる傷跡が癒えないうちに物価高と地球沸騰化、国際紛争に自然災害とますます先行きが見えず、人知を結集して乗り越えねばならない時代にあって政治の役割はとても大きい。昨年ご縁あってこの世界送り込んでいただいた者として、昨年は必死なうちに過ぎてしまった面もありますが、今年は具体的に形ある貢献ができるよう頑張って行きたいと思います。


 会派でも早速2月議会に向けた打ち合わせを行い、今後中長期的に取り組むプロジェクトも立ち上がり、動き出しております。また追々ご報告させていただきます。

改めまして今年もどうぞよろしくお願いいたします。





Comments


bottom of page