top of page
  • 執筆者の写真satomisasakims

【東大宮にある就労支援センター「アクセスジョブ」を訪問し、お話を伺いました】



 精神福祉士、キャリアカウンセラー、公認心理師と言った専門家が、18歳以上の大人の身体、知的、精神面面の障害を持った方々の社会参加を支援していました。人生何があるかわからない、メンタル負荷の高い職場で、突如精神疾患を患い、休職して職場復帰を望んでいる場合、自分のキャリアを見つめ直して再構築するウォーミングアップ期間があった方が良い場合もあるかだろう。準備なく病後いきなり飛び込んで失敗し、立ち直りが更に難しくなる場合もある。そう言う意味では、丁寧に就職後も寄り添いながらフォローする仕組みは秀逸だと思います。


 誰もがある日突然障害を抱える可能性はあるので、こういう場の存在を是非知ってほしいと思います!!室内明るくて、アットホームで、気持ちが安らぐ空間でした。





閲覧数:32回

Comentarios


bottom of page