top of page
  • 執筆者の写真satomisasakims

【東大宮サマーフェスティバルに参加】



 少し前になってしまいますが、地元最大規模のお祭り、東大宮サマーフェスティバルに見沼区の武田県議や熊谷裕人参議院議員と参加しました。会場ではさいたま市議会の江原議長にもお会いしたし、実行委員としてまた自治会や団体の出店で沢山の友人達が関わっていたイベントで、あふれかえりそうな会場の盛会な様に胸が熱くなり、心から祝福したくなったし、夏の真っ只中での無事の開催を見守る気持ちでした。


 人が多いのに、どこか整然としたレイアウト。ゴミステーションでは分別ゴミの仕分けが分かりやすく、休憩スペースには日陰を作って、買った食べ物を食べるためのテーブルまで用意。主催者の配慮を隅々に感じて頭が下がりました。


 そして、とある自治会では、かき氷を売っているのに「あれっ?!ここはカフェの注文カウンターでしょうか?」と言うオシャレな雰囲気で、メニュー表を見ながらの注文。普通のかき氷と、天然シロップのワンランクアップのかき氷を選べるようになっており、出てきたかき氷は自然素材のカップとスプーンで。お味も勿論美味しかったです。出店者の方にお話を聞いたら「お祭りでゴミが出るのは当たり前、と言う考えを変えたくて。新しい考えやライフスタイルに触れるきっかけになってくれたらと思いまして」と思いを語ってくださって、改めて感銘を受けました。


 全てのお店でお話を伺いたいくらいでしたが、何しろあちこち行列ができててお邪魔しきれませんでしたが、そうそう参加していたママ友にもバッタリ逢って、子育て・教育談義にも花が咲きました。


 地域には多様な価値観がある中で、今までのやり方を尊重しながらも、時代の変化を捉えながら新しい動きを作ろうとしている仲間たちが地域にいると言うこと。そしてお祭りは「どういう地域を自分たちは作っていきたいか」を発信していく場でもあるんだなぁと感じました。


 東大宮サマーフェスティバル、商店街と自治会と大学と各種団体のカラーやパワーが融合した非常にパワフルで温かな場でした。




#武田かずひろ県議会議員

#くまがい裕人参議院議員

閲覧数:22回

Comments


bottom of page