top of page
さいたま市議会議員佐々木さとみ
  • Instagram
  • Facebook
  • X
  • YouTube
  • Line

ひとりひとりの声に寄り添い
今ここから ともに

未来を 創る!

​わたしの想い

line.png

第一子を出産後、さいたま市に移り住み10年。ここで第2子も生まれ、今まさに子育て真っ最中です。

 そんな中、夫婦だけで子育てする難しさを痛感し、「ならば自分には何ができるだろうか」と考え、地域活動に軸足を移しました。

 共に支えあえる仲間を求めてコミュニケーションを学ぶ場「子育て航海術」の開催や、多世代で集まり子どもの育ちを見守る子ども食堂を行ってきました。

 また、地域のママたちと協力し、市長や教育長へ要望書を提出するという活動の中で、そういった小さな声が届けば、地域社会を変えていけるのでは、と感じました。

 見沼区は、さいたま市でも高齢化が進む地域です。高齢者の孤立、教育現場の疲弊、地域活動の担い手不足など、政治で解決しなければならない課題がたくさんあります。

 暮らしの課題に直面している小さな声が政治に届かなければ、社会は変わりません。現役子育て中の女性として、小さな声も反映される政治が大事だと痛感し、「誰もが大切にされるまち」の実現を目指します。

佐々木さとみは、

「誰もが大切にされるまち」を目指して活動いたします!

​政策

line.png
4.jpg

01

子どもの育ちを見守るまち

出産・子育て・学校教育の現場に

もっと支援を!

●産前・産後ケアから子育てまで、切れ目のない支援

●18歳までの医療費補助の拡充

●学校を地域に開き、地域ぐるみで学校教育を支える仕組みを

●「子どもの人権」(意見表明権や自己決定権)を大切にし、尊重する教育を

​●地域に多世代交流型の子どもの居場所(子ども食堂など)を作り、その運営を支援

5.jpg

02

自分らしく活躍できるまち

学校、医療・福祉などの

働く現場を整える!

●学校の教職員の「働き方改革」のため、非常勤や専門職の教職員の待遇改善

●エッセンシャルワーカーの待遇・環境の改善

●働く親が安心して子どもを預けられる学童クラブの拡充

患者と介護士

03

困った時にケアされるまち

子どもや高齢者、

誰もが大切にされるまちへ!

●フリースクール等と提携し、不登校や発達特性や学習上の特性を持った子どもたちへの学習支援と進路指導を拡充

●予防医療に力を入れ、アクティブ・シニアを増やす

●ひっ迫する地域の救急救命医療の体制の見直し

22426079_m.jpg

持続可能なまち

04

経済を支援・

​公共交通の見直しを!

●中小企業・個人商店の事業を支援し、まちの賑わいを守る

●生活の足を確保するコミュニティバス路線の充実

 

農業を生かしたまちづくりを!

●耕作放棄地を有効活用し、都市に”農ある暮らし”を創出

●ローカルフード条例を制定し、学校給食の有機・自然栽培化を進め、地域の食料自給率向上を

 

防災・防犯に強いまちづくりを!

●女性の目線で防災対策・防犯対策を強化

●空き家をコミュニティの拠点として活用できる仕組みを

●多世代が集える地域の公園をみんなの声でつくる

​活動写真

line.png
さいたま市議会議員佐々木さとみ
立憲民主党佐々木さとみ
佐々木 さとみ 応援部バナー
さいたま市議会議員佐々木さとみ
さいたま市議会議員佐々木さとみ
佐々木さとみチャンネル
立憲民主党女性議員佐々木さとみ
佐々木さとみ公式ライン

プロフィール

line.png

佐々木さとみ

●プロフィール

所属政党
 立憲民主党
 埼玉県第1区総支部
さいたま市議会
 立憲民主・無所属 さいたま市議団
所属委員会
 文教委員会
 決算特別委員会
 地下鉄7号線延伸事業特別委員会
 政策条例プロジェクトチーム
 女性活躍推進議員連盟
 文化・国際議員連盟


1973年8月25日生、A型、おとめ座
・奈良女子大学卒
・米ケースウェスタンリザーブ大学にて、組織開発やリーダーシップ論を学ぶ
・人材・組織開発の会社に約15年勤務
・第1子出産後、さいたま市へ

家族:サラリーマンと兼業で自然栽培米を作る夫と2人の息子
資格:国家資格キャリアコンサルタント、防災士、食品衛生管理責任者
所属:春岡地区社会福祉協議会評議員、春野小学校学校運営協議会評議員、

さいたま市見沼区倫理法人会会員、生活クラブ生協組合員

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Youtube
  • Line
Fdzxo3TVUAAqvQF.jpg

お問合わせ

line.png

送信が完了しました。

事務所

line.png

〒337-0051

さいたま市見沼区東大宮1-30-14

山田ハイツ1-E

TEL: 048-797-8639

FAX: 048-797-8649

bottom of page